不死身の漢 ~映画・その他ブログ~

ブログ復活しました。主に映画・アニメ・ゲームの雑記、レビューをしていくつもりです。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』の謎。ターミネーター達はどこから来てるの?    

 「ターミネーター ニュー フェイト サラコナー」の画像検索結果

 

#この記事には『ターミネーター:ニュー・フェイト』のネタバレがあります。本編を観てない方は注意。 

 

 

 

 

 

 

 

 

・存在しない未来から、なぜか来る

 『ターミネーター:ニュー・フェイト』の冒頭、1998年にジョン・コナーが殺害される。未来からやってきたT-800(後にカールという名前になる)に殺されてしまうのだが・・・まず既におかしい

 

 劇中でハッキリ明言されるが、スカイネットが支配していた未来は消滅し、代わりにレギオンというAIが未来を支配している。ジョンが救世主として率いていた抵抗軍も、変更された未来では救世主がダニエラに代わっている。『2』の際に、溶鉱炉にターミネーターのチップを投げ入れたことでスカイネットは消滅、未来が変わったということだ。

 

 ならT-800が送られてくるわけがない、あのT-800はどこから来たのか?(言うまでも無いが、T-800はスカイネットの未来にしか存在しない)

 

 スカイネットに支配された時間軸が消滅する前に送り込まれた、とウィキには書いてあるが、それも何か変だ。もし未来が変わったなら溶鉱炉でチップが解けた瞬間にスカイネットは消滅したはずだ。未来のスカイネットがT-1000の失敗を確認し、再び送り込む暇など無いと思うのだが・・・?

 それにスカイネットの未来が消えてしまったなら、スカイネットが作ったT-800も消えてしまうんじゃ・・・

「ターミネーター ニュー フェイト」の画像検索結果
カーテン職人のカールおじさんことT-800。存在を消されたスカイネットはどうやって彼を送り込んだのか?

 

 

 さらに謎なのは、サラ・コナーが「ターミネーター狩り」をしているという問題である。

 サラ・コナーはT-800ことカールから情報を受け取り、事前にターミネーターが送り込まれる場所を確認し、ターミネーターを次々に破壊してきたと説明される。だがこの説明によってこの映画の時間軸はさらに混乱する。

 

・・・そのターミネーター達はどこから送り込まれてきたのか?

 

 スカイネットの未来なのか? それともレギオンの未来なのか?

 レギオンの未来なら、送られてきたのはREV-9であって、サラだけで倒せるわけがない。スカイネットの未来はその時点で消滅してるから、そもそも送り込めない。サラは一体どこのターミネーターを倒したのか・・・

 

 

・ひょっとして並行世界?でも・・・

f:id:nightstalker0318:20191111012037j:plain
「ターミネーターだと未来変わったじゃん」と主張するローディ(と観客)に対し、「あんなもんデタラメだ!過去を変えても未来はそのままだ!」と憤るハルクの図。何度聞いても分かるようで分からない説明である。

 

 考えられるのは、『アベンジャーズ:エンドゲーム』で説明されていた、過去が変わっても未来そのものは消滅しない並行世界説である。つまり過去を変えても、そこから別の未来が新しくできるだけで、スカイネットのいた未来そのものが消えるわけではない、ということだ。しかしスカイネットの存在する未来とは、サラたちは既に切り離されているわけで、やはりT-800が送られてくるのはおかしい。

 しかし、もし今まで挙げた説がすべて正しいなら、複数の時間軸が同時に存在し、スカイネットとレギオン、双方の未来からターミネーターが送り込まれていることになる。つまりこれから先、サラとダニエラは、スカイネットとレギオンの両方を相手にしなくてはならないのか? 
 この映画のラスト、ダニエラとサラはレギオンの支配する未来を阻止しようと行動を開始するが、この説が正しければ、たとえ阻止できたとしてもレギオンの未来は消えず、ターミネーターを送り込み続けてくるだけでなく、分岐した未来で誕生した新たな支配者が、さらにターミネーターを送ってくるかもしれない。もちろんスカイネットも健在だ。

未来を変えれば変えるほど、送り込まれる敵(ターミネーター)が増えていくという無間地獄である!

 

これは一体どういうことなのか!?

(僕自身もインタビューや解説をすべて読んだわけではないので、ひょっとしたら監督やスタッフが解説している記事があるのかもしれないが、少なくとも本編を観ただけではわからない)

 

 とにかく『ターミネーター:ニュー・フェイト』は謎(矛盾?)が多すぎる。それともこれは、『ターミネーター:ジェ二シス』の「そもそもシュワルツェネッガーを送り込んだのは誰?」という謎と同じで、「その謎は次回作で明かされる!」という形式なのだろうか?

 その『ジェ二シス』は興行不振によって続編が作られず、永遠の謎になってしまったが、今回の『ニュー・フェイト』も本国で興業が壊滅的に失敗したらしい・・・。

 

『ニュー・フェイト』の謎に満ちた時間軸は果たして説明されるのだろうか・・・

 

 今後、監督のティム・ミラーや制作のジェームズ・キャメロンがインタビューで解説してくれるかもしれないから、それを期待しよう。

 

 追記:さらに言うと、並行世界説であるなら、スカイネットが過去に行ってジョンやサラを殺したところで未来の世界に変化はないわけで『1』『2』でわざわざターミネーターを送ったのは無駄だったという話になる。当然、今回の『ニューフェイト』でもREV-9を送るのも無駄ということに。これまでの映画を無にしかねない非常に危険な説である。

 

 

ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray]

ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray]

 

 そもそも根本的な謎が解明されていない『ジェニシス』。おそらくその謎が明らかにされる日はこない・・・